◆◆◆イベント・企画のご案内◆◆◆

日本民主主義文学会創立50年記念講演会 6月4日

日時 六月四日(土)午後一時半から四時

会場 愛知民主会館(地下鉄「新栄町」下車すぐ)

講師 沢田昭二(名古屋大学名誉教授、原水爆禁止愛知県協議会理事長)

   「核兵器廃絶、戦争法廃止、文学への期待」

講師 澤田章子(文芸評論家)

テーマ「今生きること、書くこと、表現すること、戦争法廃止へ!」

 参加費 500円

故佐藤貴美子さんを偲ぶ会(報告)

佐藤貴美子さんを偲ぶ会を終えて
                          石川 久

佐藤貴美子さんを偲ぶ会は3月15日、午後1時30分から金山の労働会館ホールで152人の出席者でおこなわれた。出席者の顔ぶれは池内福祉会のひとたち、保育関係者、電話局で一緒に働き、闘った仲間、国民救援会、旧国鉄を含めたJRのひとたち、「若潮」、ゆたか作業所、民医連日本民主主義文学会、新日本出版社、赤旗記者、ガラス絵作家の児玉さん、切りえ作家、愛知文団連の方々、「華原の会」、佐藤さんの友人など、幅広いひとたちが日本全国からかけつけてくれました。どの顔も「われら青春の時」のようにりりしい顔立ちになり、佐藤さんの思い出を格調高く語りました。ここに集まった多くの方は佐藤さんの小説で光をあてられ、人生に希望を持って立ち向かった人たちでありました。文学のすごさがこうも人を変えたのです。
 佐藤さんの生きてきたことと文学の関わりが多くの人から話されましたが、日本文学の中でどう位置づけていくかは今後の課題です。
 こんなにすごい作家だったのかと改めて知り、偲ぶ会を開催して本当によかったと思っています。
 偲ぶ会の実行委員会を代表して、盛況な会になり、みなさまのご協力にお礼を申し上げます。また、いくらか財政的に余裕が出来ましたので、必要経費を支払い、残りを国民救援会にカンパすることになりました。
 簡単でありますが、紙上にてお礼を申し上げます。

第27回東海地方文学研究集会の報告

日時 2014年11月8日(土)13:00~9日(日)12:00

会場 国際観光旅館 犬山館(愛知県犬山市)

講師 乙部宗徳氏(評論家・『民主文学』編集長)

 

11月8日(土)、9日(日)に犬山市にて第27回東海地方文学研究集会が開催されました。担当支部は岐阜。講師は乙部宗徳さんで、「通俗とリアリズム民主主義文学の課題として」の講演を行いました。

合評作品は「明日に向かって半歩でも」寺田美智子(伊豆支部)、「私の東京八景」鬼頭洋一(名古屋支部)、「旅するこころ、恋する心」遠藤ゆき(浜松支部)、「もうひとつの県議会」里村徹(岐阜支部)。それぞれの作品について岐阜支部から報告がありました。来年は伊豆支部が担当します。

参加者は乙部(講師)浜松支部6名、伊豆支部2名、三重支部4名、岐阜支部5名、名古屋支部15名、総勢33名。

(敬称略)(文責石川)

 

第36回文団連全国交流集会(終了しました)

◇ 第36回文団連全国交流集会の案内
日時 9月20日(土)午後1時から21日(日)午後12時半
  会場 めいほく鳩岡の家(名古屋市北区)
  テーマ 「民主的な文化運動をどう受け継ぎ、発展させるか」
  内容   パネルディスカッション、藤村紀一郎さんの若い人を集めての創作ミュージカルの経験談、展示(絵、写真、生け花、書籍、俳句、短歌など)
  宿泊  東横イン名古屋栄
  参加費 11000円(宿泊費、懇親会費を含む)
      1500円(2日参加)・1000円(1日参加)
  懇親会 3000円
  団体分担金 5000円
  申し込み締め切り 8月31日(支部員は石川まで)
  
〈加盟団体〉
日本民主主義文学会、詩人会議、新日本歌人協会、新俳句人連盟 、日本のうたごえ全国協議会、東京労音、音楽文化集団ともしび、日本映画復興会議、日本美術会、美術家平和会議、安保体制打破新劇人会議、東京勤労者演劇協議会(労演)
〈賛助団体〉  

日本科学者会議、日本勤労者山岳連盟、日本リアリズム写真集団
全国    北海道文団連、群馬文団連、横浜文団連、川崎文化会議、佐久文団連、京都文連、大阪文団連、姫路地方文化団体連合協議会、広島文団連、愛知文団連
      加盟団体 12 全国文団連 10 賛助 3  計 26

会場へのアクセス
地下鉄黒川駅下車し、市バス(中切町行き・如意住宅行き、如意車庫行き)に乗り、北図書館で下車。北へ歩き、次の交差点(右に焼肉じゃんじゃん亭)を右折し、右側(百メートル先)

第44回愛知文化団体連絡会議総会 報告

  6月28日 ★新役員決まる

 六月二十八日()、鶴舞図書館第一集会室で第四十回愛知文化団体連絡会議総  

 会が開催されました。総会で選出された新役員は次の方々です。

 

 代表委員 塩沢哲弥(美術集団8月)、栗木英章(劇団名芸)、

 事務局長 石川 久(日本民主主義文学会名古屋支部)

 事務局 栗木英章(劇団名芸)、 沢田靖一(劇団演集)、

 岡田忠昭(愛知詩人会議) 荒木國臣(美術集団8月)

 会計 山本純子(華原の会)協力 山中義幸(名古屋演劇鑑賞会)

 会計監査 久保田明(劇団名古屋)

 顧問 田中義二(個人)《機関紙協力》、浅井薫(個人)

 幹事団体

 劇団演集、名古屋演劇鑑賞会、人形劇団むすび座、日本民主主義文学会名古屋支   

 部、愛知詩人会議、美術集団8月、華原の会、あいち年金者大学